英会話教材ランキング

英語を話せるようになりたいけど、どんな教材を使って学習すればいいのか分からない。そんな方の為に英会話・英語学習教材のランキングをご紹介します。

1000時間ヒアリングマラソン【アルク】

おすすめ度
ジャンル ヒアリング
価格 53,784円(税込)


【ポイント】

英会話教材の中でも群を抜いて人気なのが、この「1000時間ヒアリングマラソン」。1年間で1000時間ヒアリングするというコンセプトの教材ですが、”聞き流すだけではない、効率的にリスニング力を伸ばす教材”として、多くの方に支持されています。また、サポート体制がしっかりしているのも人気の理由。アルクの教材は他のサイトのランキングでも上位に入る常連です。


イーラーニング英会話YouCanSpeak【株式会社BLA 】

おすすめ度
ジャンル スピーキング
価格 59,800円(税込)


【ポイント】

「YouCanSpeak」は中学2年程度の英語力さえあれば、誰でも英語が自由に話せるようにプログラムされている教材です。同時通訳指導者ドクター・キノシタが開発し特許申請したEラーニングシステムで、PCやモバイル端末に入れていつでもどこでも学習できる「持ち運べる英会話教室」です。 スキマ時間を活用して学習できるのは嬉しいですね。


1分間英語勉強法マスターキット

おすすめ度
ジャンル 勉強方法
価格 43,800円(税込)


【ポイント】

2009年のビジネス書で年間ベストセラーランキング「日本1位」を獲得した書籍『1分間英語勉強法 』のDVD4巻と、『CD付1分間英単語1600』 『1分間英熟語1400』 『CD付1分間英文法600』 『本当に頭がよくなる1分間勉強法』 『勉強のススメ』の書籍5冊がセットになった学習教材です。 1分間勉強法で使用する「カラーマジックシート」や1分間勉強法英語マスターキットガイドブックがついているので、届いたその日から1分間勉強法を使い学習することができます。

 

英語力の習得方法

英語力は「読む」「書く」「話す」「聴く」という4大技能に分けられます。この4つをバランスよく学習することが英語力アップにつながるので、あなたの得意分野と苦手な分野を認識することが必要になってきます。苦手な分野の学習教材を使って学習し、英語力を高めていきましょう。

■日本人は英語習得に時間がかかる

私たち日本人は ”日本語” を母国語として使っています。この ”日本語” は、英語と全く異なる言語なので、各種教材を使って学習しても習得できるまでに2400~2800時間程度の時間が必要と言われています。英語と似た言語である ”フランス語” や ”ドイツ語” ですと450~500時間程度の学習で英語が習得できてしまいますので、比べてみるといかに難しいかが分かりますね。ネイティブのように英会話できるようになるためにはあきらめずに続けて学習することが肝心です。

■目標に合わせた教材を選ぼう

英会話を学習のをするには、「DVD教材」や「書籍」、「オンライン英会話」や「英会話スクール」で実際に習ったりと、様々な学習方法があります。また、”英会話ができるようになりたいのか”、”TOEICのスコアアップを目指したいのか”など、目標によって英語の学習方法を変えなければなりません。単語を覚えたいのか、文法を覚えたいのか、まずは何を強化したいのかをはっきりさせましょう。 そして強化したい部分の教材をランキングから探して学習すると良いでしょう。

■オンライン英会話がかなりお値打ち

インターネットが普及し、オンライン英会話での学習が人気になってきています。英会話スクールに比べて値段が安く、毎日レッスンを受けられるプランもあるので、毎日英語に触れられることが人気の理由のようです。早朝レッスンや深夜レッスンなどもあり、時間のない方でも英会話のレッスンが受けられます。オンライン英会話の比較ランキングもありますので参考にしてみてください。

キャンペーン情報

レアジョブ
秋こそ英会話!入会応援キャンペーンを実施中。2014年10月31日まで。
レアジョブ
マザーズ上場を記念して「新規入会で初月実質1円キャンペーン」の機関が延長!2014年8月31日まで。
DMM英会話
レッスン料50%OFFキャンペーン実施中!2014年12月31日まで。
レアジョブ
マザーズ上場を記念して「新規入会で初月実質1円キャンペーン」を実施中!2014年7月31日まで。
レアジョブ
誰でも参加OK!生涯無料キャンペーン実施中!2014年7月31日まで。

英語の重要性

日本企業のグローバル化が進み、海外のマーケットをターゲットとする時代になった今、英語が話せることがとても重要視されています。小学校から英語学習が義務化され、大手企業では積極的に外国人を雇うように。企業が社員に勉強をするように促し教材を提供することも多いですし、就職活動をする学生やスキルアップの為転職を考える人々にも高い英語力が要求されています。英語ができないから、それでもOKな会社に就職するという手もありますが、やはり範囲が狭く限られてしまいます。少しでも英語力を高めておくことで就職・転職の際の視野が広がりますから、できないとあきらめずに英会話学習にチャレンジしてみましょう。

■海外旅行が楽しくなる!

海外旅行に行く際に英語が話せると、旅行が数倍楽しくなります。会話はコミュニケーションの基本です。日本人がよく渡航する韓国やグアム、ハワイではお店の方が日本語を覚えて話しかけてくれることが多いですが、教材を使用して英語を身に着けてから旅行すれば、こちらから話しかけることができます。お買い物の時に「これは何?」と聞いたり、「おすすめのレストランはありますか?」と会話したりできれば、充実した旅行になるのではないでしょうか。友達や恋人もできるかもしれませんね。旅行時の英会話だけでも学んで行かれることをおすすめします。最近ではレアジョブなどのオンラインスクールが流行していますよ。実際の英会話スクールよりも料金が安く、受ける授業の時間も幅広く、時間を選ばずに学習できることが人気の理由です。 オンライン英会話ランキングも参考にしてみてください。無料レッスンもありますので気軽にトライしてみてはいかがでしょうか。

■目標を立てて教材で学習しましょう!

英語の勉強をする際には目標を立てて勉強しましょう。英検2級を目指すとか、TOEICのスコア600を目指すとか、目標があるから、その目標に向けた勉強ができるのです。ただやみくもに「実力を試したい」といった感情で学んでも、的外れな勉強をしてしまったら、その時間がもったいないです。目標を立てて、どのように時間を使っていくかを計画して学ぶようにしましょう。目標ができれば、それに合った英会話教材をランキングから探すこともできます。目標があればやる気も長続きしますよ!

CDつき教材本よりも学べる!オーディオブック

英会話の学習には英単語を覚えることは必須です。英語の単語の意味が分からなければ、英語を理解することができません。ただ、教材での英単語の暗記はもくもくと覚えていく作業なので、苦手な方も多いはず。
CD付きの教材で学習する方が多いかと思われますが、おススメしたいのは「オーディオブック」です。
オーディオブックは最初から最後まで本の内容を読んでくれているので、携帯やスマホ、i podなどに入れていつでも聞くことが出来ます。効率よく英語の学習をし、英会話上達を目指しましょう!ランキングで上位のものを選びましたので参考にしてください。

オンライン英会話無料体験

アルク×NTT
レアジョブ英会話
DMM英会話

人気の英語試験

TOEIC
英検
TOEFL
ケンブリッジ英検

留学案内

おすすめ格安留学

サポート

おすすめ学習教材

このサイトについて

このサイトは英会話の教材や英語学習の教材を比較してランキングで紹介しているサイトです。正しい情報の掲載に努めておりますが、万が一当サイトの利用により、トラブルや損害が発生した場合でも、当方は一切の責任を負かねます。自己責任にてご利用くださいますようお願いします。

リンク集

自動相互リンク